第28回イエローリボン賞授賞式でベスト・ネクタイストの表彰を行いました

日本ネクタイ組合連合会は、日本メンズファッション協会の主催する2009年度 第28回のベスト・ファーザー「イエローリボン賞」に協力し、父の日のネクタイを再度アピールすることとなりました。

父の日は1900年代初めにアメリカでスタートしたのですが、 日本では1960年代中頃から定着してきました。そのきっかけとなったのが「父の日にネクタイを贈ろう」というキャンペーンでした。時は流れ父の日の感謝のプレゼントはネクタイから様々なアイテムに変化してゆきました。
そこで今年は、父の日を通して「ネクタイ」を再度見つめなおし、ネクタイ姿は凛々しいということをアピールするために、今年は「日本ネクタイ組合連合会」さんの協力により、福井県知事の西川さんに「ベスト・ネクタイスト」として日本ネクタイ組合連合会の小堀剛会長より授与いただきました。

a0098893_16151053.jpg
贈呈された賞状と盾
a0098893_16154266.jpg
日本ネクタイ組合連合会 小堀会長より授与
a0098893_16162357.jpg

[PR]