カテゴリ:協会案内( 16 )

a0098893_14404824.jpg
a0098893_14433729.jpg



6月2日に開催したベスト・ファーザー イエローリボン賞を記念して2009 BEST FATHER BOOKを発行しました。

メイン記事には本年度のベスト・ファーザー賞受賞者全員のインタビューを掲載。また、さまざまな角度から見る父と子の姿の特集も組んでいます。
2009年の父の日を堪能するのにふさわしい1冊となっています。
購入をご希望の方は、日本ファーザーズ・デイ委員会ホームページの「ファーザーズ・デイブック購入フォーム」からお求めください。
URLは
http://www.fdc.gr.jp/form/fd_book.html
[PR]
by mfu-osaka | 2009-06-06 10:40 | 協会案内
5月22日、午後1時よりMFU通常総会を開催しました。
総会上程議案はすべて承認され、終了することが出来ました。

a0098893_15312531.jpg
a0098893_15314370.jpg

[PR]
by mfu-osaka | 2009-05-25 15:29 | 協会案内
最近のMFU理事長、池田ゆうメディアへの出演・掲載をご紹介させていただきます。
お忙しいこととは存じますが、機会がございましたら是非ご覧下さいませ。

◇TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」 電話出演(AM/954kHz)
  5月22日(木) 早朝5:45頃~。
  初夏にオススメの着こなしをご紹介します。

◇クレジットカード会員雑誌「NICOS magazine」 コラム&イラスト掲載
  5月15日発行(毎月発行)。
  「知って損なし」というコラムのコーナーでクールビズの着こなしを紹介
  しています。
  系列誌「UFJ CARDmagazine」、DCカード「GRAN」にも同コラムが
  掲載されます。

◇海のライフスタイル誌「SeaDream Vol.7」 イラスト&エッセイ
  5月31日発売(年2回発行 舵社)
  海の男のファッション講座と題したシリーズ連載。
  今回は「夏の海辺のリゾート」がテーマです。   
  
◇理容店お客様向け雑誌「HITOIKI 7月号」 ファッション特集企画監修
  6月中旬に全国の理容店に配布されます。
  「夕暮れのバカンススタイル」をテーマに、リゾートでのナイトライフを
  もっと楽しもためのご提案。全10ページの特集企画です。
  また同誌6月号でも、クールビズの着こなしをご紹介しています。  


その他最近の活動を随時ウェブサイト上でご紹介しております。
是非ご覧下さいませ!

池田ゆうウェブサイト
http://yuhikeda.com
[PR]
by mfu-osaka | 2008-05-22 12:07 | 協会案内
8月2日、大手町にあるKDDIホールにおいて「2008春夏ミラノ・パリメンズコレクション速報」が行われ、MFUはこれに協賛いたしました。
(財)ファッション振興財団が主催するこのセミナーは、ミラノ・パリで発表された17メゾンのコレクションを迫力のランウェイ映像とともにトレンドを解説。
メンズビジネスに携わる方々には必見のセミナーとなっており、MFUメンバーも大勢参加いただきました。

a0098893_15243746.jpg



ここで、2008春夏注目のキーワードをご紹介しましょう。

Keyword 01
Feminine Layered -重ねれば重ねるほど軽くなる、禅問答的スタイル-
来春夏最大のキーワードともいえるスタイル。タンクトップにシャツにコート。シャツにニットにブルゾン、同じシャツの3枚重ねとパーツは様々だが、すべてがスタイリングに重点を置いている。服を着れば着るほど軽やかに見える、という矛盾すら成立した。軽やかな素材で描くスタイリングゆえ、雰囲気は総じて柔和。全体をワントーンで仕上げるか、それにヴィヴィッドカラーをプラスして、重たさを回避する。注目アイテムは、ロング丈のアウターウェアや、着丈の異なるインナー。

Keyword 02
Subtle Future -凝った背景で男心をくすぐる未来的エッセンス-
レイヤードが「軽さ」を描く合わせ技ならば、こちらはそれの単独プレイ。メタリック的なアイテムでライトな雰囲気を表現、または強化。シルバー中心だが、玉虫色も見受けられる。

Keyword 03
One-color Softy -単一色は、自信溢れる男の証-
今シーズンの隠れたダークホース、オール イン ワンに代表されるワン カラー コーディネート。メジャーカラーの「黒」を選ばず、軽さをメインに、パステルカラーやライトグレーなどを多用する。黒を選ぶ場合も、シアーなアイテムをプラスするなどして、“夜王”的なイメージの排除を試みる。一色だけを使うと、のっぺりとした印象を与えがちだが、そこは素材感の違いでカバー。ボディーラインをひた隠すリラックスシルエットを用いることで、色が引き出すやわらかさを強調したい。

Keyword 04
New Balance -なで肩を強調する逆説的プロポーション-
サイズオーバーなアウターウェアーに細身のパンツを合わせる。上半身の肉体美を強調するのではなく、なで肩だからこそ描くことの出来る、緩やかなカーブが特徴。オーバーサイズの上着にはスキニーかテーパード、ショートパンツを合わせてアンバランスさを強調。ストールや帽子などの小物をプラスして、上半身に更なるボリュームを与えるのも一手。上半身だけでなく、体全体で逆三角形を描く。
[PR]
by mfu-osaka | 2007-08-03 15:48 | 協会案内
MFUの会員企業で、創業1886年のシャツメーカー「CHOYA」より、スタイル発想のシャツ専門店、primo piatto 2号店を新丸の内ビルディング(4月27日)にオープンします。
primo piatto のシャツは、日常のシャツを楽しむ大人の男と女に向けて提案する、新しい感性を仕立てたシャツブランドです。

4月24日、25日の両日、内覧会がありましたので、お知らせいたします。


primo piatto 新丸の内ビルディング店
a0098893_17251141.jpg

a0098893_17253599.jpg


新丸の内ビルディングの様子
a0098893_17265598.jpg
a0098893_17272799.jpg
a0098893_17273747.jpg


By Yuji Tanaka,MFU TOKYO
[PR]
by mfu-osaka | 2007-04-25 17:30 | 協会案内
今回で3回目を迎えたBEST DEBUTANT OF THE YEAR
ミキモト銀座本店の「ミキモトホール」で3月18日まで開催された「クリエイターズファイル展」のレポートです。

期間中は大勢の来場者が訪れ、若きクリエイターたちの作品が一同に勢ぞろいしました。
第3回の受賞者は、ファッション部門からハンドバッグデザイナーの池田憲治さん。音楽部門からサックスプレイヤーの矢野沙織さん、建築部門からは新進気鋭建築家の永山祐子さん、そしてアート部門からは日本画家の松井冬子さんの4名。

矢野さんの視聴コーナー
a0098893_1219989.jpg

松井冬子さん
a0098893_1220417.jpg

池田憲治さん
a0098893_12201375.jpg

永山祐子さん
a0098893_12202655.jpg


レセプションパーティー
a0098893_12275555.jpg
a0098893_12281585.jpg

審査委員長の藤本やすしさん
a0098893_12284829.jpg

開催初日は、レセプションパーティも行い、大勢の関係者、プレス関係からの取材がおこなわれました。MFUでは、これからも未来に羽ばたくクリエイターたちへ積極的にサポートしてまいります。

By Yuji Tanaka,MFU TOKYO
[PR]
by mfu-osaka | 2007-03-29 12:29 | 協会案内