カテゴリ:イベントレポート( 2 )

6月第3日曜日の父の日を前に、その年の最も素敵なお父さんを顕彰する
「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」を開催しました。

今年は30周年を迎え、
タカラトミーの富山幹太郎社長(政治・経済部門)
「はやぶさ」プロジェクトマネジャーの川口淳一郎さん(学術・文化部門)
タレントの中山秀征さん(芸能部門)
俳優の杉浦太陽さん(芸能部門)
プロレスラーの佐々木健介さん(スポーツ部門)
の5名を選出しました。

中山さんは、最もネクタイが似合う著名人を表彰する「第3回ベストネクタイ賞(主催:日本ネクタイ組合連合会)」にも選ばれました。
a0098893_127402.jpg
a0098893_1275785.jpg


会場はこれまで以上の来場者を迎え、大変和やかな会となりました。
また、チャリティーも実施し、来場者から多くのチャリティー基金を頂戴しました。

これらの基金は、親のいない子どもたちの就学を支援している「あしなが育英会」と親を亡くした子どもの養子縁組をサポートしている「財団法人全国里親会」の2団体に寄付させていただきました。
[PR]
今回の分科会は、デサントの戸井田氏。
世界と戦うスポーツ業界からブランディングを考えると題し、開催しました。

当初予定の定員20名を大幅に上回り、27名が参加しました。
(途中、定員としてお断りさせていただきましたこと、改めてお詫びいたします)
a0098893_22431658.jpg


セミナー終了後は、懇親会を開催しました。
そのままお残りいただいた20名で会員同士が交流し、様々な情報交換をしていただきました。

MFUでは今後も分科会、ファッションマーケティング研究会を開催してゆきます。

どうぞご期待ください!!
[PR]